介護保険で将来の介護費用への備えと介護の悩みを解決!介護保険相談.com

介護保険で将来の介護費用への備えと介護の悩みを解決!介護保険相談.com
ファイナンシャルサロン
お問い合わせサイトマップ
介護保険で将来の介護費用への備えと介護の悩みを解決!介護保険相談.com

介護保険相談.com TOP > 介護サービスの種類 > 要介護1〜5の方 > 福祉用具貸与

介護サービスの種類

要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5

■福祉用具貸与とは

 福祉用具貸与は、要介護1〜5の方が対象の介護サービスです。介護を目的とした福祉用具を、1割の自己負担で借りられる介護サービスです。
 レンタル事業者によって、借りられる介護用具の種類や、自己負担額が変わってきます。複数パンフレットを取り寄せて、比較をすることが大切です。まずは、保健師やケアマネージャーなどに相談しましょう。


【借りられる用具】
(要支援以上)
・手すり(取り付け工事のないもの)
・スロープ(取り付け工事のないもの)
・歩行器
・歩行補助つえ

(要介護2以上)
・車いす
・電動車いす
・車いす付属品(クッションなど)
・特殊寝台(電動ベッド)
・特殊寝台付属品(手すりなど)
・床ずれ予防用具(エアマットなど)
・体位変換器
・認知症老人徘徊感知機器
・移動用リフト(つり具の部分を除く) など


福祉用具貸与の費用(自己負担分)のめやす
介護予防福祉用具の種類 費用(自己負担分)のめやす
手すり 100〜1,000円(月額)
スロープ 350〜1,200円(月額)
歩行器 200〜500円(月額)
歩行補助つえ 100〜150円(月額)
車いす 350〜1,500円(月額)
電動車いす 600〜2,500円(月額)
車いす付属品 100〜800円(月額)
特殊寝台 1,000〜1,500円(月額)
特殊寝台付属品 50〜4000円(月額)
床ずれ予防用具 350〜500円(月額)
体位変換器 150〜500円(月額)
認知症老人徘徊感知機器 100〜1,200円(月額)
移動用リフト 1,000〜4,500円(月額)

※支払い日や支払い方法はレンタル事業者によって異なります。
※紹介しているサービスの名称、内容、費用のめやすなどは市区町村によって相違があります。利用をする際には、前もって確認をしましょう。




『介護保険相談』のお申し込みはこちら



ページTOPへ

介護保険相談.com TOP > 介護サービスの種類 > 要介護1〜5の方 > 福祉用具貸与

【保険募集代理店】株式会社ファイナンシャルサロン
本社:名古屋市中区丸の内3-21-25 清風ビル2F Tel:052-253-8891
東京 銀座 大阪 福岡 沖縄